デロンギ・JURAユーラ・アスカソ・シモネリオスカー・サエコエスプレッソマシン専門店(家庭用、おすすめ、ランキング、比較サイト)

お気軽お問合せ特定商取引サイトマップエスプレッソマシン業務用マシン
エスプレッソマシーン専門店エスプレッソマシンの選び方で失敗しない理由安心のアフターサービス初めてのお客様へお買い物ガイド

 

故障しないエスプレッソマシン(ほぼほぼ)

 故障が少なく
 メンテナンス最小限

 

 

 

ECAM23420SB デロンギ マグニフィカS スペリオレ コンパクト全自動エスプレッソマシン

 おうちで、カフェみたいに

 楽しむなら

 

 

コーヒーだけなら、エスプレッソだけなら

 ミルクメニューは要らない

 ワンランク上の味を求める

 

 

 

JURAユーラとイタリアブランド(サエコ、デロンギ)の比較

 デロンギの良さもあり

 サエコの良さもあり

 新勢力ユーラの良さも。

 

 

 

失敗しないマシンの選び方

 

<サエコ製品のアウリカシリーズは、5年延長保証の対象外になります。>

 

エスプレッソマシンの故障対策は5年延長保証

 

 平均的な5年間の修理費用は

 弊社調査では

 約28,000円(業務使用含む)

 

 

 

 

 

エスプレッソマシン下取りします。 買い替えの際はご相談くださいませ

 

 まずは、下取りを相談!

 

 故障する前なら

 高価に下取り可能!

 

 

 

 

 

 

イタリアのビック3

エスプレッソマシン専門店

 

 

 

 

エスプレッソマシン専門店のアウトレット品 B級品

B級品、アウトレット、デモ機

新品交換マシンなど

 

 

 

サエコエスプレッソマシン メンテナンス品

 

 

 


はてなブックマークに追加  

 

専門店店長フォロー

 

 

 

エスプレッソマシン専門店TOP>>Q&A1(実際にあった質問とお答え || )

 

Q&A 2012年|実際にあった質問とお答え|||||||||   

以前のラブカプチーノQ&A

エスプレッソマシンの専門店

 Saeco エスプレッソマシン専門店らぶカプチーノに実際にありました質問から抜粋してご掲載しております

Q

初めまして。
20席程度のカフェをオープン予定です。(オープン日時は未定です)。
当初はタレアタッチ&ミルクアイランドを考えていましたが、ランチ時の回転を考慮し、ロイヤルプロフェッショナルが妥当なのかなと思い始めています。こちらのB級品は現在在庫0となっていますが、予約等は出来るのでしょうか?

(また、機種の選考についてもアドバイス頂ければ幸いです。ミルクメニューありで、エスプレッソとレギュラーの2種類の豆を使いたいと思っています)

A

 20席程度のカフェをオープン予定とのこと、 おめでとうございます。
 今まで、20席前後でしたら、
  やはりタレアタッチ&業務用ミルクアイランドまたは
    http://www.e-espresso.net/touch1105.html

  ロイヤルプロフェッショナルのどちらかをご選択されていますね。
    http://www.e-espresso.net/royalpro.html

 

 エスプレッソとレギュラーの2種類の豆を使いたい
   *** 1台のマシンで2種類を使用は無理ですね。
 いちいち、豆を入れ直すのは困難ですし、入れ替えても2回目ぐらいに
 その豆が使用されますので。

 

 ほとんどの方は
  レギュラーコーヒーに味を合わせて、1種類を使用されています。
  エスプレッソの苦味、パンチが欲しい場合は、タレアタッチを選択されて
  SBS機能を利用して、濃い味を出していますし、粉量を増やしたり温度を
  上げたりして、より豆に味が濃厚に抽出されるようにしています。

 

  ロイヤルには、SBS機能がありませんので、このような使い方はできませんが
  2ボイラーですし、丈夫に出来ていますので連続抽出やミルクスチーミング

  などが スムーズに出来る点が利点ですね。

 

 逆に言えば
  ほとんどの20席規模ぐらいのお店では、1種類の豆のみ使用していますので
  1ランク落として、タレアジロプラスを2台設置する事で
  2種類の豆を使用して、明確な味の違いをさせる利点はございますね。
  たまに、2台利用される方がいらっしゃいますが、今後は増えるだろうと

  思いますね。

  

  2種類の豆を使い分ける考えは、差別化できるよいアイディアと思います。
  タレアジロプラスであれば2台でもタレアタッチ&業務用ミルクアイランドと
  同価格ぐらいですので。
    http://www.e-espresso.net/taleagironew0701.html

 

  ロイヤルプロフェッショナルは、20席前後のお店では非常に人気が高く
  現在、3名の方が入荷待ちです。
  概ね、1月に1台ぐらいの入荷ですので、かなり時間の余裕がある方で

  あればいいのですが・・
  

  メーカーにお願いして、新品の特値をお願いしておりますので、 新品を

  ご提供できると思います。(まだ、予定ですが)

 

このページのTOPへ

Q

12月に20席程度のカフェを夫婦で開業することになり、これから工事が始まる予定です。何度も何度もこのサイトを見ながら、悩んだりしています。

心の中では、ロイヤルプロフェッショナルにしよう。。。と思っているのに 高額なこともありますが、故障やメンテナンスなどの不安もあり 九州と東京で離れているのに大丈夫なのかな。。と考えています。

もう、そろそろ決めなければいけないので いろいろ教えていただけたらと思います

A

 お問合せありがとうございます。
 また、カフェの開業おめでとうございます。

  20席程度のカフェであれば、ロイヤルプロフェッショナルは適していると

  思いますね。

 

  故障やメンテナンスなどの不安もあり・・・・
   まさしく、そうですね。
  故障に関しましては、日本製品ではなく、メイドinイタリアですので
  無いとは言えませんね。
 

  定期的なメンテナンスで、かなり長持ちもしますし、味落ちもなくなりますね。
  主なメンテナンスは
   ・半年おきぐらいに  徐石灰作業
   ・半年おきぐらいに   グリース塗布
   ・2週間おきぐらいに  クリーニングタブレット洗浄

 

  ロイヤルプロフェッショナルは業務用ですので
  万一の故障時は 保証期間外でも 代用機の対応をさせて頂きます。
  土日の出荷がメーカーが出来ませんが、平日であれば翌日には
  代用機が届きます。

 

  九州と東京であっても、その点は問題ございません。
  弊社で概ね1年間にロイヤルプロフェッショナルは30台以上販売させて

  頂いておりますがそのほとんどは東日本ですのでご心配はないと思いますよ。

 

このページのTOPへ

Q

カフェにて業務用使用を考えています。
現在ヴィエナのアマゾンモデルを使っていますが、寿命につき今月中に買い換えでの購入予定です。
 1日の平均抽出量は25(平日)〜50回(休日)ぐらいです。

 タレアリングの特別価格がたいへん魅力的なのですが、


 1)タレアリングと上位機種タレアタッチとの違いはどういった点でしょうか。
   メンテで代替機が出ないならヴィエナをメンテして、予備機にするという

   方法も考えています。
 2)お薦めはどちらの機種になるでしょうか。
 3)タレアタッチのほうが適している場合、こちらの機種での更なる値引きは

   可能でしょうか。
 4)最上位機種プリミアカプチーノの販売終了は何か事情があるのでしょうか。

   また、同機の安価なB級品とかはありませんか。

   (ただ、ミルクをアイランドではなく本体内に流し込むことでの品質劣化等

    が気になっています)

    以上、お手数ですがアドバイスをお願いいたします。

A

 お問合せありがとうございます。

 タレアリングとタレアタッチとの違い・・・
  大きな点で
   ・リングは家庭用指定で、万一の故障時現物修理です
   ・タッチは業務用指定で、代用機対応になります。
  操作性で
   ・ングはipodみたいな接触タイプ
   ・ッチは液晶画面操作になります。
  トレー
   ・リングは手動
   ・タッチは電動
  カップウォーマー
   ・リングはなし
   ・タッチは有り
  あとは、細かい点で、抽出量設定がより細かいのがタッチ 12か国言語での

  表示切り替えですね

 

  大筋、同じような機能が装備されています。

  1日25(平日)〜50回(休日)でしたら
  操作性でタッチでしょうが、慣れればそう大差なしでしょうね。

 

  タレアタッチ&業務用800mlミルクアイランドの値引き
  通常、188,000円です。(定価270,000と消費税)
  値引きまして、178,000円になります。
  ヴィエナのアマゾンモデルの下取りをして
  158,000円ですね。

 

  ミルクアイランドが無い場合は 10,000円の価格ダウンになります。

 

  お店の運営上、ヴィエナを残して置く方が良いとは思います。
  故障の事だけではなく、大量注文やイベントなども考慮して。

 

  最上位機種プリミアカプチーノの販売終了・・
  メーカーからの正式コメントはございません。
  しかし、同機種は海外では未だに販売されている点から
  機種の問題ではないとは思っております。

 

  日本市場は全サエコの1%のシェアです、言い換えれば市場が小さい
  30万円近いマシンの需要の問題はあると思います。
  この機種は海外では家庭用として使用されています。

 

  日本では、業務用での販売もしていましたが
  ミルクフォームがコンテナ式内部でのスチーミングですので
  トラブルが多っかたとように感じましたね。

 

  メンテナンスが他の機種に比べかなり煩雑でしたので。

  品質劣化等はないですね、メンテナンスをしっかりしていれば。
  ミルクアイランドで作るフォームよりしっとりした
  シルクみたいなミルクフォームでしたね。

 

  B級品なども一切、メーカーは4月1日以降出荷しておりません。

 

  長くなりましたが
  オススメはやはりタレアタッチ、もしくは新型タレアジロプラスですね。
  双方とも業務用指定マシンですので。
    http://www.espresso-saeco.com/syouhin/taleatouch.html

    http://www.e-espresso.net/taleagironew0701.html

  ジロプラスはタッチに比べ
  湯温度設定、蒸らし設定、洗浄機能、メニュー設定など機能面では
  劣る面はございます。

 

  では、また、御気軽にお問合せくださいませ。

 

このページのTOPへ

Q

初めまして。群馬県安中市にあります。株式会社○○と申します。
現在は花屋のみの営業をしておりますが、10月に新店舗にて花屋・カフェをオープン予定です。
カフェの知識は本を読む程度の知識しか無いのですが、サエコのマシーンの導入を考えております。 カフェのスペースはそんなに広くなく、一日多くて20杯位かと思います。 マシーンの使うスタッフは私を含め3人です。
どのようなマシーンが合うのかを教えて頂けたらと思いましてメールさせて頂きました。あと、講習等があれば教えて頂きたいのですが宜しくお願いします。

A

花屋・カフェのオープンおめでとうございます。

 無難に卓上式全自動エスプレッソマシンでも1日20杯は問題はないですね。

 ・ロイヤルプロフェッショナル

 ・タレアタッチプラス&ミルクアイランド

 少しこだわって、よりイタリアン、より個性を出すならば

 ・セミオート式 アロマSE200、SE-C100ですね。

 全自動が主流の中では、セミオートは価値があると思います。

 http://www.espresso-saeco.com/leftnavi/honkaku.html

 

尚、エスプレッソセミナーを開催しております。

是非、ご参加してくださいませ。  お役に立てると思います。

 

このページのTOPへ